×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3−1−2 ギコ猫

[序文]

誰しも「茶目っ気」というものを持っているし、時にはふざけたくなる。 しかし社会的立場が出て来ると、どうしても羽目を外したりはできなくなるものだ。学生のうちは下宿で酒を飲んで騒いでも「まぁ、学生さんだし」とある程度は寛容だったかもしれないことでも、社会人だと途端に「いい大人が夜遅くまで何をやってるんだ!」と非難されることとなる。
言論に関しても然りで、子供の発言なら「まだ若いから元気あるなあ」で済まされるが、大人が何か思慮の浅いことを言えば「おまえの目は節穴か」などと容赦なく批判される。もっとも、批判をされるというのは「一人前の大人」と見られているためだとポジティブに考えておいた方が精神衛生上はよいだろう。

さて、そうは言ってもまれにどうしても羽目を外したくなる時がある。そんな時はどうするか?といえば、羽目を外しても許される(と思われる)環境の下でそれを行うのが常である。例えば酒で騒ぎたいなら、居酒屋があるしカラオケもあろう。思い切り車で飛ばしたいならばサーキットがある。言論で羽目を外したいなら、それこそ2ちゃんねるのような匿名掲示板で行える。 もちろん、多少の不便さや出費はあるかもしれないが、それは得られる自由(権利)の代償(義務)とみるべきだ。 その自分の欲する自由を得るための努力を放棄して、自分の欲望だけを正当化するのは、極めて幼児的であると断言せざるをえないであろう。
種(義務)を蒔かずに果実(権利)を食むことはできないのである。

[経緯]

この件のいきさつはなんとも不明なのが歯がゆいのだが、伏木氏のページの掲示板にて、新製品発表前の情報か何かの話題が挙がっていたように思う。そして話題が紛糾した中に、以下の書き込みがあった。
解ってないですね ギコネコ 投稿日 : 2001年6月10日<日>00時27分

自動車雑誌は新型車の発表日の前に写真や資料を貰います。それを発売日前に公表してしまったらどうでしょうか。そんなものスクープでもなんでもありません。2ちゃんの厨房レベルですね

(oyakata.netより引用)

この書き込みの「ギコネコ」とは、2ちゃんねるのマスコットのようなASCIIで描かれた猫のキャラクターの名前である。この書き込みだけ見れば、2ちゃんねるをよく読んでいる人が、伏木氏の掲示板で発言している人達を小馬鹿にしている、という感じを受ける。実際、2ちゃんねる掲示板にはそういった愉快犯は多いので、「ただの荒らしか」とその場では相手にもされず、自然に流されてしまった。

しかし、ある方の2ちゃんねるへの書き込みでこれが大問題となる。

で、更に以下は国スレ住人に「ある島」事件のときと
上記の「ギコネコ」@伏木BBSのIPをしっかり
保存していてくださった方がいらっしゃったのでそれの引用です。

790 名前: 名無しさん@そうだドライブへ行こう 投稿日: 2001/07/09(月) 05:12

何でもR島の女の子は、島外から来るオトコからのナンパを待っているそうです。
フェリーターミナルにタムロってるコは全部オッケーとか。
「ゴハン食べにいかない?」が普通のアプローチだということ。○○○○サン、どう?
<!--remote_host:cj300xxxx-a.nrima1.kt.home.ne.jp-->

茶犬のリモホcj300xxxx-a.xxxxx1.kt.home.ne.jp(203.165.xxx.xx)だけど
<!--remote_host:cj300xxxx-axxxxx1.kt.home.ne.jp-->
去年の討論のログに埋まってたのもこれでした
伏木氏BBSのギコネコさんも 203.165.xxx.xx(cj300xxxx-a.xxxxx1.kt.home.ne.jp)ですね。

バレすぎだよ親方ぁ〜(藁
いったいなんなんだ? 本物のトンマか? それともマジもんのキティーか?
しかし普通の社会人だったらもう人生オワリ、というか自らオワリにしたくなりそうだが。
ああなんかこっちがが穴に入りたくなってきた(鬱

(oyakata.netより一部を編集して引用)
少しWEBの知識がある方ならお分かりかと思うが、ギコネコの名前で伏木氏の掲示板に書き込んでいたのは、国沢氏であった可能性が非常に高いのである。
簡単に説明すると、上記の203.xxx.xxx.xxxという番号はIPアドレスと言い、インターネットを使う上で割りあてられる住所である。もしダイアルアップなどで接続する場合はこの番号はある程度ランダムに変化するのだが、国沢氏のような常時接続環境では、この番号はほぼ一意に定まっているのだ。(かなり乱暴な説明なので正確な知識は読者諸氏で検索していただきたい)

つまり、これが事実とすれば、国沢氏は2ちゃんねるによく書き込んでいる愉快犯を装って同業の方の掲示板をひっかき回してしまったことになるのである。
[考察]

この件の行為自体に関しては、読者諸氏には意外かもしれないが筆者はさほど国沢氏に批判的ではない。 というのは、国沢氏がなぜに2ちゃんねるからの愉快犯を装ったかと考えてみたからである。恐らくそこには冤罪をきせる、などという姑息な考えは恐らくない

国沢氏は、正直な気持ちとして2ちゃんねるが
うらやましかったのではあるまいか。
既にこの時には、国沢氏のWEBでの発言は細部にいたるまで観察され、2ちゃんねるで批判されていた。当然、国沢氏(及び読者)は誰が批判をしているかなどは分からない。「自分は思いのままを書いているだけで批判され、向こうは匿名をいいことに好き勝手に個人攻撃をしている。卑怯であり理不尽だ」と鬱屈とした気持ちを抱いていたはずだ。この心理は当然であろう。
そしてそのうちに、
「自分だってあんなふうに無責任に書き殴りたい」という考えが出たとしても何の不思議もない。そしてある日、ついそれをやってしまっただけなのではあるまいか。ちょっとした出来心なのだろう、と筆者は推測している。

しかし、行為自体には批判的ではないと書いたが、TPOをわきまえていなかった点は大いに批判されるべきである。

もし国沢氏が批判されている渦中の2ちゃんねるでこのようなことを行ったら、何も問題はないと考える。それは2ちゃんねるの主宰者がそれ(無責任な息抜き発言)を半ば容認しているからだ。
だが、いかに掲示板の主宰者が「FREE ZONE」と宣言しているとはいえ、同業の個人の掲示板で同じことを同業者が行うとは、営業妨害的な行為をしているとみなされてもおかしくない。加えて名称詐称して濡れ衣をきせようとしたという疑いまでもたれかねないのは言うまでもない。
これはジャーナリストとしての地位を根底から揺るがすほどだ。そう、極めてリスクの高い行為であったのだ。国沢氏は匿名で書き込む際に、それが自分とばれた場合のダメージを考えてみたのだろうか?
[結論]

序文に書いた通り、もし何か羽目を外したことをしたいならば、それを許される場所と方法でするべきだ。そうすればジョークであると大目に見てくれる人も増えよう。自分がやられているからといって、他人もそんな目に逢わせてやろうとするのは、たとえそれが悪ふざけとはいえ(繰り返しになるが)極めて幼稚な発想といえよう。

もし国沢氏と伏木氏の仲がよくて、このような悪ふざけを許しあえる仲であったとしても、前述の国沢氏?の書き込みの最後に
解ってないですね ギコネコ 投稿日 : 2001年6月10日<日>00時27分

自動車雑誌は新型車の発表日の前に写真や資料を貰います。それを発売日前に公表してしまったらどうでしょうか。そんなものスクープでもなんでもありません。2ちゃんの厨房レベルですね

・・・・・なんちって(クニサワ)
とでも書いておけば多くの読者も「なんじゃこいつは(笑)おもしろくねー」程度の感想で終わっている方も多かったのではあるまいか。

実際にはこれが国沢氏本人の書き込みという断言はできないし(そうでない可能性はゼロに近いが)、国沢氏が何を考えてこのような書き込みをしたかという真意は計り知れない。しかし、筆者が考えたところでは
ほんの少し茶目っ気を出した行為が、それを行う場所を間違えたばかりに人間性を疑われるまでの騒動になってしまったと思われる事件なのである。
第3章TOPへ
(β0−5版 2002.11.02)