×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

印象に残っている国沢氏の珍論 投票結果(2005年9月)
2000年秋に始まった国沢氏に関する2ちゃんねるでの騒動も、もう5年にもなる。

kunisawa.netの掲示板が検閲制をとるようになってからは、騒動という面ではなくなってきたものの、国沢氏の言動・行動はといえば、前よりも酷くなっているのではないかと思われる面もないでもない。

そこで、ふと思い立って、これまで彼の言動で何が印象に残っているか、アンケートをとってみたいと思った。

これは実は別項の「kunisawa.netの歴史」をまとめていると、自分でも一体何が著しい暴言で、どれが軽度な発言か分からなくなってきたため(それほど多いということだが・・・)、読者諸氏のお知恵とお力を拝借したい、とこういうわけである。

全部ひっくるめてだとあまりに広いので、勝手ながら3つのジャンルに分けさせていただいた。命名方法はいまひとつアレだが、センスの無さは勘弁願いたい。

その投票結果は以下の通り。勝手ながら得票数が1票のものは省かせていただいた。

  1. 印象に残っている珍論:理系編 (技術・自然科学等)
  2. 印象に残っている珍論:文系編 (歴史・経済・道徳等)
  3. これはちょっといただけないと思う暴言・暴論・誤字脱字
なお簡単な解説もつけてはいるが、なにぶん分野が多岐にわたり、筆者も十分理解できずに解説してあるものなどもあるので、もし誤りがあればご意見箱などで指摘頂ければ幸いである。
TOP